みちたろう院長の日記 VOL.367



こんにちは!
飯田デンタルオフィス、院長の飯田です。

関東地方も梅雨入りしました。
一日中雨の降る日があったり。
梅雨の晴れ間の日があったり。

紫色、ピンク色、水色、白色。
紫陽花にはいろんな色がありますね。

紫陽花の花の色は、土壌のphによって変化するそうで、
品種によって違いはあるようですが、時期によっても花の色が変化するそうです。

土壌が酸性であれば青い花、
アルカリ性であれば赤い花、
となるそうです。

飯田デンタルオフィスでは、
歯科衛生士2名と歯科医師1名、
計3名の新スタッフが仲間に加わりました。

どんな色の花を咲かせるのか。
咲く花の色をどんな色にするのか。

ときには厳しく。
ときには優しく。

土壌のphに気を配りながら、大切に育ててゆきたいと思います。

お水をあげすぎて、根っこが腐ってしまわぬように。
お水をあげなさ過ぎて、枯れてしまわぬように。

それぞれの個性も勘案しつつ、
どんな色の花を咲かせてくれるのか、
とても楽しみです!