みちたろう院長の日記 VOL.387



こんにちは!
飯田デンタルオフィス、院長の飯田です。

都道府県をまたいだ外出の自粛が解除され、生活がだんだん元に戻りつつあります。
道路には車が増え、ショッピングセンターは人であふれ、飲食店も夜遅くまで営業しています。
街に活気が戻ってきた感じがします。

でも・・・

気を緩め過ぎず、新しい生活様式で!
コロナ感染の第2波を、最小限に抑えたいですね。

また、7月1日から小売店でのレジ袋が有料化となるそうです。
環境問題を考えて、プラスチックごみを削減する試み。
とても素晴らしいと思います。

お買い物にはマイバック!
こちらも、新しい生活様式に取り入れましょう。

そして、僕も新しい事を始めました。
以前から気になっていた「テンカラ釣り」です。

道具は竿と糸と毛針。
毛針を飛ばして、流れに乗せて、魚を釣る。
とてもシンプルな釣りです。

渓流が主な釣り場となりますので、
冬の間に滑りに行く山の近所でも楽しめます。

シンプルが故になかなか難しい・・・

新しく始めることは、慣れないことだらけで当然。
右も左もわからず、調べたり、聞いたり、練習したり、試したり。
その一つ一つが経験となり、場慣れするのだと思います。

仕事も、趣味も、生活も。

コロナウィルスの影響は、悪い事ばかりではないと思っています。
おかげで生まれた自由な時間は、僕にとっては、新たなことを始める原動力になっています。