みちたろう院長の日記 VOL.372



こんにちは!
飯田デンタルオフィス、院長の飯田です。

台風15号の影響で千葉南岸では、停電や断水、物資の不足など甚大な被害がありました。
早急な復旧を願うばかりです。
そんな中、新たに台風が発生する予報です。
週明けの夜には台風15号のルート同じように、関東に接近する可能性があるようです。
災害に対する備えを心掛けましょう。

さて・・・今回は、前回のブログの続きです。

今年の夏休みは仲良し三家族で、四国へとクルマで旅にでました。
四国の観光名所と言われる場所を4日間かけて巡り、琵琶湖畔に一泊して帰ってまいりました。
わいわいガヤガヤ!楽しく旅を満喫しました。
いろいろ巡った中で、僕がもっとも感動した場所があります。

それは・・・高知で一泊した川畔の小さなキャンプ場。

日中は川で遊んだりBBQを楽しむ地元っ子達で、賑わいをみせていました。
観光地と化しておらず、地域に愛されている感じの場所でした。

川幅は広すぎず、流れは緩やかで、小さな沈下橋があり、そこから子供達が飛び込んで遊んでいる。
河原の対岸にはヨシが生い茂り、沢が流れ込んでいて、その奥には山がある。

川の水は冷たく、とても透き通っていて、川底の岩やコケが見える。
水中をのぞくと、アユ、オイカワ、ヨシノボリ、サワガニ、モクズガニ、テナガエビ、小さな生き物たちが挨拶をしてくれる。

西の空が茜色に染まる頃、カエルの鳴き声とヒグラシの鳴き声が、川のせせらぎと共に心地よく響いている。
日中賑わっていた河原には静寂がおとずれ、夜のキャンプ場には僕達の他に一組のキャンパーが泊まっている。

優しい朝の光と朝霧のモヤが幻想的で、虫の音と川のせせらぎが耳に心地よい。
地元っ子達が活動する前の、僕達だけの贅沢な時間。

最高なロケーションで、とても豊かな時間を過ごせました。

桜の木もあったので、きっと春には地元の皆さんでお花見するのでしょうね。
この場所の四季折々の景色も見てみたいと思いました。

昔はこんなロケーションは日本各地でみられたのだと思います。
僕が子供の頃には、近所にもこんな場所がありました。

時代の流れと共に、とても貴重になってしまった、日本の健康な川。
日本の川はこうあるべきだ!と強く感じました。

川で遊ぶ子供達を「川ガキ」と呼ぶそうですが、こちらも絶滅危惧種なんだそうす。
四国の自然は懐が深くて大変素晴らしいです。

健康な川は自然の一部。
山や海も含めて、健康な自然は貴重になっています。

山は削られ、川は護岸され、海にはテトラポットが沈められ・・・
災害を防ぐ目的なのでしょうが、人間がこれをコントロールするのはとても難しい。
おかげ様で便利で安全に暮らせているのですが、残念なことに豊かな自然が減っています。

茅ヶ崎に住み、海にばかり関心がゆきがちですが、
健康な山や川があってこそ、海の健康が守れるのではないでしょうか。

その為に、僕は何が出来るのか?
そんな事を深く考えさせられた夏休みでした。

みちたろう院長の日記 VOL.371



こんにちは!
飯田デンタルオフィス、院長の飯田です。

子供達の夏休みもあと数日。
お母様方はもう少しで自分の時間がとれますね。

その前にもうひと頑張り!
夏休みの宿題・・・。
最後の一日が宿題でつぶれませんように!

今年の夏休みは、仲良し三家族で四国へと旅立ちました。
走行距離は2156キロ!

待ち合わせ場所は、本州側から明石海峡大橋を渡ったところに位置する淡路サービスエリア。
大きな観覧車のある遊園地みたいなサービスエリア。

無事に四国に上陸した、僕達。
わいわいガヤガヤ!楽しく旅を満喫しました。

瀬戸内海と紀伊水道の干満差で発生する自然現象、鳴門のうず潮
香川の美味い讃岐うどん屋さん、三好うどん

江戸時代に発見され日本の貿易や近代化に寄与した、別子銅山
大学時代の先輩にも会う事ができました!日本最古の温泉といわれる、道後温泉
日本三大カルストのひとつでもある、四国カルスト台地

カヌーで川下りを楽しんだ、四万十川
キンキンに冷えた川に飛び込んだ!仁淀ブルーで有名な安居渓谷の、仁淀川
台風の接近で立ち入り禁止だった桂浜と、意外と大きく立派だった坂本竜馬像

道路鉄道併用橋としては世界最大級の規模を誇る、瀬戸大橋
たこ焼きとちゃうで!明石の玉子焼き(明石焼き)
日本一大きな淡水湖を楽しく学べた、琵琶湖博物館

行ったことのない場所、見たことのない景色、自然の懐の深さを感じました。
たくさん走った分だけ、楽しい思い出がたくさん出来ました!

いろいろ巡った中で、僕はとても感動した場所があります。
その話はまたの機会で!


みちたろう院長の日記 VOL.370



こんにちは!
飯田デンタルオフィス、院長の飯田です。

梅雨が明け、連日の猛暑!
夏らしい日々が続いております。

子供達の夏休み前半は、雨模様の日が多かったので、
映画などのインドアな娯楽がメインでしたが、
梅雨が明けてからは、アウトドアな遊びがメインに!

毎日のようにプールで遊び、子供たちの肌の色が小麦色へと変化しています。
一緒に遊ぶ僕も、だんだんと夏らしい黒い人に仕上がってきています。

今日は快晴の日曜日、医院は矯正診療日ですが僕はセミナーのお手伝いです。

「てんとう虫セミナー20219」

1.総論挨拶・歯周基本治療と診査診断・咬合診査
2.歯内療法
3.歯周外科・切開と縫合
4.インプラント
5.充填・ダイレクトボンディング
6.総義歯
7.パーシャルデンチャーとIOD
8.審美歯科
9.一口腔単位の補綴治療

臨床をもっと楽しみたい若手勤務医や、開業したばかりの歯科医師を対象とした全9回のセミナーです。
1月から始まったこのコースも今日で7回目、残すところあと2回となりました。
受講生の皆様と楽しい時間を過ごさせていただいております。

明日は矯正診療の振り替え休診日ですが、夜はセミナーに参加です。
夏休みまでもう一息!がんばろう!