みちたろう院長の日記 VOL.390




こんにちは!
飯田デンタルオフィス、院長の飯田です。

日中の夏の日差しも幾分和らぎ、過ごしやすい季節となってきました。

子供たちの運動会は、午前中のみのプログラム構成となり、保護者の参加は一名まで。
幼稚園や小学校でも、まだまだ新型コロナウィルスへの警戒態勢は続いています。

歯科医師会などの会合や、勉強会やセミナー、学術大会においてもオンライン開催が定番となりつつあります。

新型コロナウィルスの感染者数、最近は以前ほど気にしなくなりました。
感染者数が増えようが、減ろうが、やることは変わらない。

今の状況の中で、感染対策に気を付けながら、生活や仕事をする。

受付・待合室について
診療室について
スタッフについて
消毒室について
医療廃棄物の処理について

おもに上記について、医院内の新型コロナウィルス感染予防対策を遂行しております。
患者さま・スタッフ・ドクター同士が 過度な密とならないよう、アポイントにも配慮をしております。

それ故、診療予約が取りづらい状況となってしまっておりますが、ご理解とご協力の程よろしくお願い申し上げます。
通院中の患者さま・新規の患者さまにおかれましては、大変申し訳ございません。

僕も頭を悩ませておりますが、しばらくは現状が継続しそうです。
何か策をみつけて、現状を改善したい。

・・・そう願う、今日この頃です。

半年以上続くコロナ渦。
秋空のように早くスッキリしたいですね!

みちたろう院長の日記 VOL.389



こんにちは!
飯田デンタルオフィス、院長の飯田です。

子供達の夏休み。
今年は早めに終わりました。

朝夕が涼しくなり、夜になると虫の音が心地よいです。
秋の気配を感じますね。

先週の日曜日。
当院で長年使用していた、業務用PCの入れ替え作業が行われました。
朝から夕方まで一日がかりです。

お世話になったのは、歯科器材メーカーである(株)モリタの横浜営業所のみなさん。
2005年の開院より15年のお付き合いです。
長きにわたりサポートしていただいております。

社内での部署移動などでメンツが変わることもありますが、
チームワークが良くて素晴らしいです。

治療機器やPC関連など、15年も経つといろいろ不具合も出ますが、
いつも丁寧で、迅速なご対応。

飯田デンタルオフィスにとって、かかりつけの主治医です。
長年のお付き合いもあって、安心して任せられます。

おかげ様で、毎日安心して診療ができています。

患者様にとって、僕達もそんな存在でありたいです。
個々のスキルとチームワークの良さもお手本になります。

(株)モリタの横浜営業所のみなさん。
いつも、ありがとうございます。

今後とも宜しくお願い申し上げます!

みちたろう院長の日記 VOL.388




こんにちは!
飯田デンタルオフィス、院長の飯田です。

東京でのコロナ感染者数が激的に増え、過去最多を更新。
コロナ感染の第二波とも受け取れます。

疫学的には、再び外出自粛要請を発令するのが正論だと思います。

しかしながら、各業界への影響を考えると、
経済活動を止める訳にもいかずの現状。

ワクチンが出来上がるのは来春あたりになるようです。

これまでのコロナ禍で得た知識と経験を、感染予防に活かしましょう。
感染予防対策をしっかりおこない、行動をしましょう。

そんな渦中ではありますが・・・・

息子と尾瀬ヶ原に出かけました。
以前は2回とも日帰りパターンでした。

日帰りで小さい子供連れでは、歩ける距離に限界があります。
あの先はどうなっているのか?僕は行ってみたかった。

息子も小学1年生になりましたので、今回は山小屋一泊のロングコース。
仲間の2人とそれぞれの息子達も参加です。

いつもお世話になっているガイドさんにも、小学2年生の息子さんがいます。
学校が休みの日には、パパは仕事の日が多いんだろうな・・・。

よろしければご一緒にどうですか!とお誘いしてみたら、
ガイドさんの息子さんも今回のツアーに参加してくれました。

パパと尾瀬を歩きたい!と言っていたようなので、ちょうどよかった。

おじさん4名、中学生2名、小学生3名。
一泊二日で男旅。

梅雨明けしない空模様ではありましたが、ときおり晴れ間ものぞきました。

尾瀬ヶ原の仕組み
湿原と森の成り立ち
水の流れと分水嶺
めずらしい動物・植物・昆虫
かつて人が破壊してしまった自然の回復

ガイドさんの説明は完璧で、まるで尾瀬の百科事典です。
大人も子供も楽しく自然を学びました。

お土産は、絵葉書&メッセージ。
山小屋のポストに投函してきました。

ママには内緒にしておこう!
息子と約束をしました。

いつ届くだろうね・・・
ソワソワしながら2人でポストを覗く毎日です。