みちたろう院長の日記 VOL.401



こんにちは!
飯田デンタルオフィス、院長の飯田です。

ちょこっとブログの更新をサボっているうちに・・・
季節は秋が深まり、冬の気配を感じます。

ここ数日は日本の上空に寒気が入っていて、標高の高いところでは雪が降っているようです。
富士山もだいぶ冠雪しましたね。

急に寒くなったからなのでしょうか?
風邪で熱があったり、ギックリ腰になってしまったり・・・と
アポイントをキャンセルされる患者様も目立ちます。
どうぞお大事になさってください。

一昨日は休診日でしたが、所属するスタディーグループで症例発表をさせていただきました。
僕が一年の中で最もソワソワする日。

スタディーグループは、毎月第3木曜日に例会が行われ、年1回の発表の順番がまわってきます。
入会したのは2000年。相模原の奥森先生のところで代診をしていた頃でした。

気がつけば20年!

毎月の例会。
毎年の発表。

よく20年間も続いたなぁと思います。

勉強会の先生方とは、毎月のようにお会いして、それなりに長いお付き合いとなっています。
まるで家族?まるで兄弟?まるで部活?のような感覚でしょうか。

先輩や後輩の発表に、耳を傾け、目を見張り、刺激を受けて、やる気をいただき、明日へと繋ぐ。
この会は僕にとりまして、仕事へのモチベーションやクヲリティーを保つうえでの大切なホーム。

「継続は力なり」とは申しますが・・・ストイックに努力してきた感じでは無いのです。

昨年と今年はZOOM例会での発表となりました。
診療室でポツンとパソコンに向かって、熱い話をするのって中々難しいです。

夕日に映える富士山を横目に、辻堂駅東口の改札を抜け、東京に向かう。
帰りはいつも終電で、ちょっと贅沢にビールを飲みながらグリーン車に乗って帰る。
ホームに降りて深呼吸すると潮の香りがホッとする。

あたりまえだった光景が、今では懐かしいです。
いつもの会場で、みんなの前で、来年こそは発表ができたらいいな!と思います。

明日は、Web学会の司会役があるので、スーツとネクタイで東京に行ってきます。
久しぶりに電車に乗ります・・・ちょっと緊張!